【無駄な人生】この5つがあれば辞めるべき 自分の為に働こう

生活

会社辞めたい人「最近毎日仕事でストレス感じるし、なんだか胃が痛くて毎日偏頭痛もする。会社辞めたいけど上司が怖くてなかなか言い出せない。」

こういった悩みに答えます。

→本記事の内容

  • 辞めた方がいい会社の特徴5つ
  • 身体に症状があるなら辞めることも考えよう
  • 上司、会社の為ではなく自分の為に働こう

この記事を書いている僕はブラック企業に1年半勤務。

月の労働は300時間ほどでした。もっと早く辞めればよかったと後悔していました。今は会社を辞め個人事業主として活動中です。

結論:この5つがあれば辞めても良いと思います

①給料が低い

②残業が出ない

③経費で落ちるもんが落ちない、ノルマの為に自腹を切る

④パワハラ

⑤セクハラ

この5つです。どれもあってはならない事ですが1つづつ軽く解説します。

 給料が低い 

今の会社で給料を40万円もらっているという方は辞めるのは少し待ってください。40万円もらえる会社はに就く事は容易ではありません。プラスボーナスで年収400万円程もらえる会社ですね。

 手取り14万 

少し前話題になった手取り14万ですがこれくらい給料が低くて精神的にもつらいなら辞めない理由はないです。

手取り14万であればアルバイトでも稼げる金額です。コンビニの夜勤などすればそれ以上稼げる金額でもあります。

 

僕が会社を辞めるときに考えたことは「今貰っている給料であればほかの会社でも稼げるな」と思ったからです。給料が高くなくて、やりたくもない仕事であれば続ける理由はないですね。」

※漫画家など、お笑い芸人など。お金以外で自分がやりがいを感じれる仕事は例外です。やりがいはお金以上の価値があると思います。

 

 残業代が出ない 

タイムカードを退勤の打刻をしてからも仕事をし続ける。しかも給料は発生しない。なんてことがあれば辞めても良いと思います。

僕が働いていたブラック企業も残業代は出ませんでした。(ちなみに同じ会社でアルバイトの時は残業が出ていました。)

当たり前ですが残業代が出ないなんて普通に考えて意味が分かりません。

仮に残業代が出ていたとしても、身体にひびく程の長時間労働を強いられているなら要注意です。そのせいで病院、整骨院に通う、栄養ドリンクにお金を使うなら結局プラマイ0ですね。むしろ時間は削られるのでマイナスかもしれません。

 

 経費で落ちる物が落ちない、ノルマの為の自腹 

ブラック企業で働いたことのない方には信じられない事かもしれませんがい意外とこういった事はあります。

出張で使ったお金がきちんと清算されない。毎月のノルマの為に商品を自分で買う。僕のは働いていた会社はありました。(笑)

学生の頃飲食店で働いていた時も期間限定商品を店長が達成に足りない分を自腹で購入しアルバイトの子にあげる。なんてこともありました。

 

 パワハラ、セクハラ 

この2つの被害を現状受けている方がいればすぐに辞める準備をしましょう。

僕はパワハラを受けた経験はないのですが、40代の上司の人に身体をべたべた触られていました。

当時は上司に気に入られてもっと昇進したい!みたいな気持ちが強かった為毎日我慢して愛想笑いしていました。今考えるとまじで無駄な我慢だったなと感じています。

被害を受ける人は若い人が多いと思います。2度と戻ってこない若い時間をそんなパワハラやセクハラをしてくる会社に捧げるのは非常にもったいないです。

それにこの2つの嫌なところはだんだんと行為がエスカレートしていくところです。最初はライトな感じだったのにだんだん暴力的に、生々しい行為になってきます。出来るだけ早く逃げましょう。

 

身体に症状がではじめたら注意

胃がキリキリ痛む、睡眠がとれない 毎日の片頭痛、短期間での体重の減増、仕事に思い詰めて過呼吸になる。

などなど。最後の過呼吸は明らかにおかしいですがそれ以外の症状十分に危ない症状です。辞めなくても休職をおすすめします。

 身体は回復しても心はそうはいかない

上記の5以外もですが、身体に症状が出ることというのはすでにあなたのキャパシティをオーバーしている事を意味します。そんな状態で無理に仕事をしているといつかは心が壊れます。

身体は休めば回復しますが心はそうはいきません。

一度過労で鬱など引き起こしてしまうと今後その壊れた心のまま日常を過ごす方も少なくありません。もちろんみんながみんなそうではないですし、完快する方もいます。「まだ大丈夫」はもう大丈夫じゃないときに出る言葉です。

 

上司、会社、家族の為ではなく自分の為に

「上司に言いずらい」「せっかく採用してもらったから」「辞めると親が心配する」と思いながら体を引きずりながら仕事を続けている方に伝えたいことは

「自分の為に働く」という事です。

当時20歳で胃が痛くなったり、朝起きたら会社に行かないといけない事を考えると夜眠れない事が多くなっていました。

 

 

 無理しても意味ない事が多い 

でも、上司に言うのは怖いし、大学中退してなんのスキルもない僕を雇ってくれた会社、何より親に心配をかける。

とか考えていました。でも、自分が何のために働いているのかと考えたときに20歳というこんなにも貴重な時間を会社に捧げるなんてもったいない。と思い次の日には上司に伝えていました(笑)

当時は店長候補で副店長をしていたので上司には怒られたものの、次の日にはほかの店舗から自分の代わりになる人が来ることが決まり、その次の週からはその人への引く継ぎが始まってました。

受け入れたくない現実ですがよっぽど力があり、人望がある人でない限りはほとんどの人は会社にとって所詮は駒なわけで代わりになる人が存在してしまいます。

特に若い人はそんな会社で消耗している時間があるなら何か自分の為になることをする事をおすすめします。

それは別にお金にならない事でも問題ないと思います。

 

ブラック企業で悩む方が1人でも減りますように!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました