【体験談】増えない貯金、消えないお金の不安お金の不安【月70万でも不安】

お金

今の会社は給料が少なくて生活がきつい、、、

将来の為に貯金したいけどなかなかできなくて困っている

お金に対する不安で毎日がストレス

このような疑問に答えます。

→本記事の内容

  • 消えないお金の不安増えない貯金
  • 貯金する為には圧倒的節約
  • 良い意味でお金に関心をなくす

 

この記事を書いている僕の経歴

    • 元々フリーターで月収13万程→お金のストレスハンパない
    • 副業頑張り月収70万→それでも毎日不安
    • お金に対する考え方を変え克服

 

極貧の時代もあればそれなりに稼げている今もあります。

月に50万円も稼ぐようになるとコンビニで買い物するとき値札は見なくなるし、生活はかなり楽です。でも、当時の僕は月50万でもお金に対する不安ばかり抱えていました。

 

消えないお金の不安

この記事のメインテーマでもありますがお金に対する不安のほとんどはお金がないという悩みだと思います。

僕もフリーター手取り13万円の時期がありました。痛いほど気持ちがわかります。

毎日の生活を切り詰めることで精一杯だし、そもそも貯金すらできない。という日常がより不安を大きくし、焦りを加速させます。

転職にハードルの高さを感じる方はまずは副業から始めることをおすすめします。

今は転職、副業のサポートも充実しています知識0からのスタートでも稼げる時代です。

 

【稼げる】お金が欲しい人におすすめ副業【実証済】
こんにちわ、あきです。 「給料があと3万円増えればもっと生活が楽になるのに、、、」 「将来の子供の為に貯金したいけど毎月カツカツ、、、」 「あと3万円あれば自分の趣味の為に使えるのに、、、」 といったような悩みや、将...

 

将来の不安

今の給料に不満はないけど、老後のお金に対して心配が大きい方も中にはいるかと思います。

僕も今でこそ現時点の収入に関して特に心配はなくなってきました。

でも、それでももし将来何かあったら・・・

なんて考える事もたまにあります。

僕がこの不安を解決した方法はミニマリストです。毎月の支出を減らす事で貯金が少なくてもより長く生きることが出来ます。ぼくは月10万もあれば毎月普通に生活でき2,3回なら飲みに行っても問題ありません。

 

 

貯金するためには圧倒的節約(節約してください)

毎年今年こそは貯金しようと思ってもなかなかできない人も中にはいるかと思います。僕も去年まではできませんでした(笑)

もし、そんな方がいれば今のあなたの当たり前を疑ってください。

コンビニでお弁当を買う。毎日自動販売機でジュースやお茶を買う。当たり前のように週に3.4回飲み会に行く。

1ヶ月だけでいいので圧倒的に貯金をしてみてさい。

それがあなたの当たり前に変化します。

僕は元々浪費家でしたが節約することが趣味になりました(笑)

特に自炊はおすすめです。コンビニ弁当などはどうしても栄養面が偏りますし、何より毎日食べると本当に飽きてきます。

 

貯金があれば多少は不安は消える

そうやって節約することを当たり前にすると自然に貯金が増えていきます。

貯金があれば現状に関しての不安はなくなるし、将来に対しても多少不安は薄れます。

仮に仕事を辞めてもこれだけ貯金があればなんとかなる!みたいな感じです。

 

まずは100万円

頑張って100万円貯金してみてください。きっと貯金残高100万を切りたくないという気持ちが働きます。

この波に乗るとかなり最強です。貯金するモチベもさらに上がり、また節約の中での楽しみ方も見いだせるようになってきます。

 

稼いでいても不安は消えません

ここまで長々とお金に関する事を書いてきましたが

お金を稼いでも不安は基本的に消えません。

また、本末転倒な事言い出したよ。と思う方もいるかもしれません。

でも稼げて、貯金できるようになると次は失う不安が襲ってきます。

例えば、せっかく貯金したお金が減っていくという不安が出てきます。

現状、僕の場合は税金です。現在フリーランスとして同世代より高い収入を得ているわけですが、来年払う税金にもうすでに震えています。

個人的には不安にレベルが上がった。とポジティブに捉えています。

 

良い意味でお金に関心をなくす

そんな僕が行きついた答えがお金に関心をなくす。です。

これはお金を稼ぐ事を辞めろ。と言いたいのではなく、お金に対してネガティブな感情を捨てて生活することをお勧めします。

 

例えば、せっかく貯金したお金が減るのが怖いと感じる方は

お金に対して一度ネガティブな感情を捨て、一度貯金出来たんだから仮になくなっても、また再起できる。とポジティブ感情を出す事をお勧めします。

実際一度の成功体験があれば人はその成功を覚えています。

なので後はそれをするか、しないか。といったところです。

 

僕の場合、お金が無くなってもまた稼げばいいか。

と考えています。実際なくなれば稼げば良いんです。複雑なことは考えずシンプルに捉える事が重要です。

まず、収入を増やし、節約し、その上でお金を使う。ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました